きもの時間 結

人と人が結ばれていく場になることを願い「結(ゆう)」と名付けました。
キモノには欠かせない帯を結ぶ一つ一つの時間を大切にしていきたいと思っております。
きもの時間 結 は、国際交流ビジネスを創造してまいります。

代表のご挨拶

いつもご支援をいただき、ありがとうございます。

きもの時間 結 は、「キモノを伝える」を形にた組織です。キモノは日本人の心を表現した衣装であると私たちは考えています。先人たちの生活の知恵と職人の技がキモノに表れていると感じているからです。

私たちは、日本に訪れた国や地域の方々にキモノを体験する機会を提供していきます。キモノを着付けるだけで終わらせるのではなく、日本人のアイデンティティーを理解してもらえるようなキモノによるエンターテインメントを創造していきます。
また、世界で活躍する日本人に自己表現の手段の一つとして、キモノを提案していきます。キモノの技術や知識を通して、日本人であるご自身を客観的に捉えることができると考えています。アイデンティティを明確にすることが、グローバル社会で活躍するための不可欠な要素だと私たちは信じております。

キモノを学び、考えながら、新たな価値の創造を目指します。今後ともご指導、ご支援をお願い申し上げます。

きもの時間 結 代表 岡谷智巳