きもの時間 結の恒例イベントレッスンを9月13日に開催しました。

きもの時間 結の恒例イベントレッスンを9月に開催しました。

きもの時間 結の恒例イベントレッスンを9月に開催しました。

横浜、桜木町の着付け教室「きもの時間 結」のトモミです。2ヵ月に1回開催していますイベントレッスン9月13日に開催しました。今回は募集期間が1週間しか取れず、日本人数名でのレッスンとなりました。しかし少人数だからこその有意義のあるレッスンとなり、個人的には大変満足しています。今回は着付けのレッスンに加えて、十五夜にちなんだ和菓子を食べながら、十五夜の歴史や謂れ、月の模様など様々な角度から十五夜を学ぶことができました。予定していた全てをお伝えすることができ、主催者としてはとても達成感あるイベントとなりました。
十五夜のお話をするので、今回私はウサギのお菓子を用意しました。この感覚はとても日本的だと自負しています。私たち日本人は、月といえばウサギをイメージできます。しかし国が違えばその感覚は異なります。月といえば、カニであったり、女性の横顔であったり、ライオンであったり様々です。着物による国際交流を目指しているきもの時間 結だからこそ、国際感覚を養う時間を大切にしたいと思っています。イベントを通して、着物の楽しさを体感するだけでなく、日本を知る機会となればと思っています。日本人だからこその感覚やそれとは異なる感覚があるということを理解し、尊重できる人でありたいと思っています。だからこそ、私は日本について学び続けたいと思います。私が学んだ面白い事を共有しながら、ちょっとした学びの時間を楽しんで下さる方が増えることを心から願って。

きもの時間 結の恒例イベントレッスンを9月に開催しました。

きもの時間 結の恒例イベントレッスンを9月に開催しました。

きもの時間 結の恒例イベントレッスンを9月に開催しました。

きもの時間 結の恒例イベントレッスンを9月に開催しました。

LINEで送る