某企業の着物部様にお邪魔させていただきました

某企業の着物部様にお邪魔させていただきました

某企業の着物部様にお邪魔させていただきました

横浜・桜木町の着付け教室「きもの時間 結」のトモミです。先日、都内にある企業の着物部様に着付けのレッスンをさせていただきました。
その着物部様には多くのメンバーがおられ、非常に活発な活動をされているとのことです。とても素晴らしい、羨ましい部活だと感じます。着物でマナー講習に参加されたり、屋形船をチャーターしたり、着物を楽しむ機会を設け、積極的に楽しまれているそうです。着物部には初心者のメンバーもおられ、今回、初心者の方を対象とした単発のレッスンの講師として、お邪魔させていただきました。
講義の時間をたっぷり設け、「浴衣と着物の違い」、「季節を楽しむ衣装」、「着物の種類や格」についてのお話をさせていただきました。また長襦袢までの着方をレッスンをしました。敷居の高いイメージのある着物ではありますが、講義の中ではそうではない事についてもお話させていただきました。給料何か月分なんだろうと思わず計算したくなる着物も多くありますが、千円台の着物も世の中にはたくさんあります。個人的には着物も洋服も値にあまり大差がないと感じいるため、洋服を例にしながら、着物の楽しみを狭めないよう幅広くお話させていただいたつもりです。自分に合ったそれぞれの楽しみがあることを少しでも伝わっていたら、嬉しいなと思っています。

着物は知れば知る程、奥が深い世界だと感じています。私自身、着物について知らないことがまだまだ沢山あります。一生勉強だと思っています。私は講師という立場で活動しておりますが、人にお教えしているというより、見聞きや経験してきた事をお伝えしているに過ぎません。着物について少し先輩なだけです。だからこそ、初心者の皆さんと同じ目線で着物に触れていけるのだと思っています。

4月ということもあり、有難いことに生徒さんが増えております。個人レッスンが多いため、スケジュール調整が徐々に難しく、柔軟な対応ができずにご迷惑をお掛けする機会が増えてくるかと思いますが、ご理解いただけたら幸いです。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

LINEで送る